296我楽多製作工房週誌

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

十五夜お月さん

まだ昼間は真夏のような陽射しながら、今夜はもう十五夜、中秋の名月。
中秋の名月はいつでも満月と思いきや、満月で見られるのは、次は2021年だそう。
f0000148_23165570.jpg



十五夜と云えば、お決まりなのは、ススキの脇に三方の上に盛られて供えられた月見団子
所要にて車で取手市藤代町へむかうと、駅脇の踏切を渡ってすぐの菓子屋の前にか大勢の行列。
十五夜の月に団子を供えてその年の収穫を皆で祝う風習や、むかしはどこにでもみかけた祝儀、不祝儀ごとに配る菓子やおこわを扱う店なども、セピヤ色の写真のごとき記憶になリつつあるが、都市化が著しいものの、まだまだ首都圏の台所を支える農業県であるこの地域で、こうした風習が護り継がれている証であるような光景が今も見られたのには、昨今何事もデジタル化で味気なくなってきた印象のあるなか、なんともホットさせられた。
f0000148_220753.jpg

f0000148_20494041.jpg

[PR]
by igaigapon | 2013-09-19 20:49 | 工房近辺小景紀行 | Comments(0)