296我楽多製作工房週誌

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

知らんのカヤ?-③

【茅】かや.=チガヤ·スゲ·ススキなど、イネ科·カヤツリグサ科の植物の総称。葉が細長い。 屋根を 葺 ( ふ ) くのに使う。 「萱」とも書く。

前記事 知らんのカヤ?-②にて、国語辞典ではかや=ちがや、すすきの別名とあったので、カヤ(茅)=ススキのように書いたところだが、よく調べたところ上記のようにススキはカヤの中の1種類と云うことで、ススキのほかにも,チガヤ(茅)、スゲ(菅)というのがカヤとしてあるというのが、正確であるよう。ナンカヤッカイデナイカヤ。
f0000148_22583951.jpg

[PR]
by igaigapon | 2012-02-14 23:13 | 花,木,野菜、etc | Comments(2)

知らんのカヤ?-②

今年の冬は異常に寒く、空気も乾燥しているせいか、散歩の途中の目についたのは、枯れ果てたカヤの穂が見せるなかなかの造形美。さてその茅なのだが、古民家の屋根を藁とか茅をつかって葺くことくらいは常識であるところだが、お恥ずかしいことながら、その茅(=萱)という植物がてっきりススキとは別ものであるとおもいこんでおり、中秋の名月のころススキの生えているのを目にしておりながら、冬の野っぱらに太い茎の枯れ果てて群生する植物は茅でススキとは別物と思っていたお粗末さ。そうしてみると。萱野という姓や、信州の茅野という地名は、薄野ととおなじ意味ではないか。この間八郷の茅葺屋根保存会の会長K様宅を拝見した折、小屋根の葺き替え用に大量の茅が小屋に保存してあるのを見たとき、やっとカヤとススキは同じものと気づいた次第。いやはや、そんなことも知らんのカヤというべき、浅はかさでありました。
f0000148_23245134.jpg
f0000148_23254238.jpg
f0000148_2326671.jpg
f0000148_0161290.jpg
f0000148_23271823.jpg
f0000148_2327369.jpg

[PR]
by igaigapon | 2012-02-14 12:30 | 花,木,野菜、etc | Comments(0)

知らんのカヤ?-①

これなんなのカヤ?
f0000148_23534548.jpg

[PR]
by igaigapon | 2012-02-12 23:57 | 花,木,野菜、etc | Comments(2)

Advance guard

f0000148_0471586.jpg




節分の 冬の陽射しも ありがたく、カキもカキたる前衛の作
f0000148_037296.jpg


f0000148_0363566.jpg

[PR]
by igaigapon | 2012-02-03 10:00 | Comments(0)