296我楽多製作工房週誌

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

開けてびっくり玉手箱

f0000148_17342829.jpg

f0000148_17344233.jpg

開けてびっくり玉手箱、頭の中真っ白。
ご注文主のお好みで信楽白御影(細)を胎としたので、白土を作り花弁(正しくはは額)の部分に象嵌。
胎と花(正しくは額)の白さにあまり差がなく、チューブ入りした絵の具を急遽買い求め
花部分に塗りテスト。テスト焼成では問題なかったのに、納期ぎりぎりの本番にて見事に剥離。
蕊部分も非賄賂の粉末下絵の具を使用したのですがものによっては空色に。
用心して倍の数を釜にいれて置いたので、何とか納品できたもののイヤーあせりました。
原因は温度?絵の具の塗り加減、厚み?
いやはや、pcで簡単に修正という具合にもいかず。やきものとはなんとも恐ろし。
よく皆様こんな心臓に悪いご商売をやっていらっしゃるものでと、
もっと率のいい商売はなにかないかなどとと思うものの。……
[PR]
by igaigapon | 2007-03-31 13:12 | 我楽多ー陶芸試行錯誤 | Comments(0)

暑さ寒さも

彼岸まで

f0000148_1136427.jpg




というわりにゃここに来てのこの寒の戻りはなんじゃろかい
桜川市(旧岩瀬町) 小山寺冨谷観音三重塔隣 受付建物内(ガラス戸越しに撮影)
[PR]
by igaigapon | 2007-03-18 11:46 | 工房近辺小景紀行 | Comments(0)

プリミチブ

アニミズム?シャーマニズム?
境内に入りこの社に出くわしたときは、大昔にタイムスリップしたかのような感動でありました。

益子大羽地区

綱神社
f0000148_20202629.jpg
f0000148_20205731.jpg
f0000148_20185435.jpg


大倉神社
f0000148_2020153.jpg


目的は益子の町外れの山中に1月にオープンした陶器販売店本店ギャラーをちょいと覗いてみるつもりだったところ、辺りにはほかにも先の2月22日記事の写真のお堂ゃ、宇都宮氏累代の墓とか貴重な史跡がごろごろ。意外に益子も奥が深い?。

地蔵院観音堂
f0000148_20215222.jpg

地蔵院観音堂内部
f0000148_20212334.jpg

宇都宮家墓所
f0000148_2110568.jpg

[PR]
by igaigapon | 2007-03-12 21:08 | 工房近辺小景紀行 | Comments(8)

紅白花合戦

f0000148_23442037.jpg


いやはや一年6分の1またたくまに終了ですな。
うかうかしてるとあっというまに紅白バイ
[PR]
by igaigapon | 2007-03-02 23:55 | 花,木,野菜、etc | Comments(2)