296我楽多製作工房週誌

<   2005年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

地震雲予知的中-②

揺れが小さく、下記気象庁地震情報を見逃していた。11月23日夕の八郷クラフトフェア会場から見た雲に関係するとおもえる地震が11月26日AM2時20分にやはり起きていたようだ。発表によると震源は茨城県沖北緯36.3°東経141.0°ほぼ那珂湊沖合いで、石岡市では震度1。これはほとんど埼玉県栗橋-明野-笠間をむすぶ線の延長上にあるといえ,3から4日以内とした予知の範囲内.雲の規模からするともう少し大きいものを予想していたが、意外と小さく、真夜中でもあり、起きていたことに気づかぬくらいのもの。震源もむしろ反対方向の埼玉方面が可能性強いと思っていたので 一応予知的中とするも、これでは完全な関連を裏づけるまでにはまだ不十分。今後も雲を観て行きたいと思う.
(http://www.jma.go.jp/jp/quake/26022000391.html)
     平成17年11月26日02時20分 気象庁地震火山部 発表
26日02時12分頃地震がありました。
震源地は茨城県沖 ( 北緯36.3°、東経141.0°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

茨城県
震度2 水戸市金町 高萩市本町*
震度1 水戸市中央* 日立市助川町* 日立市十王町友部*
常陸太田市大中町* 北茨城市磯原町* 茨城小川町小川*
大洗町磯浜町* 東海村白方* 常陸大宮市野口*
常陸大宮市山方* 常陸大宮市上小瀬* 那珂市福田*
城里町阿波山* 石岡市柿岡 茨城鹿嶋市鉢形
鉾田市鉾田 鉾田市造谷* 鉾田市汲上*
[PR]
by igaigapon | 2005-11-30 23:31 | 地震雲 | Comments(0)

大塚 TOUKOUBOU

一昨日、たまの東京行きの為、大塚駅から2分のところにある「ギャラリー大塚」の運営に関っている我が先輩が、同じビル内に陶芸教室を近々開設予定のため、久方ぶりにお邪魔する事にした。準備の方は着々と進行中のようで、実にキチンと整理整頓行き届き、、片付けられない症候群のわが身、我が工房の現状、何とかせねばとおおいに反省させられる。
 このブログ、陶芸をメインに据えてのはずが、このところ作陶の方とんと不調続きで、地震雲ブログのようになりつつあるので、ココは先輩のお助けを得て、先輩の作品のアップにて、小ずるくも陶芸ブログらしき雰囲気作りを。(先輩は、埼玉坂戸にて織部を中心に据えての作陶。最近作の素晴らしいのも拝見させて頂いてが、撮り手が拙くピンぼけだっため、残念ながら今回はちょっと前の織部掛け花を2点、先輩のお許しを得てのアップ) 先輩すんません。
 いつも電話ばかりの為、先輩の作品を前に話も弾み、憂さも忘れ楽しい一時を過ごさせていただいた。
f0000148_1745475.jpg
f0000148_17453460.jpg

f0000148_180781.jpg

[PR]
by igaigapon | 2005-11-30 17:57 | 我楽多ー陶芸試行錯誤 | Comments(0)

筑波山夕景

f0000148_1741158.jpg

           この2、3日絹積雲や飛行機雲をやたら目にする。
           雲での地震予知は、このところまるで不発。
           たんなる冬特有の現象にすぎなかったのか。
           よってこれは、こよなく美しい筑波山の夕暮れということに。
           しかし、まだこの雲の先、東経36.1°、北緯140°のあたりが
           多少気にかかる。
[PR]
by igaigapon | 2005-11-29 17:51 | 工房近辺小景紀行 | Comments(1)

情報化時代、到底ついていけません。

f0000148_10491120.jpg

            いやはや、久しぶりに都会に出て山手線に乗りただただ驚き。
            情報化社会は、今後どこまで変容していくのか。
            最早オジンからオジジに変容しつつある身には
            到底ついていけません。お疲れになりませんかね?
            ん?車内での携帯のご使用のご遠慮は、この場合はいいの..?
[PR]
by igaigapon | 2005-11-29 10:49 | 日々雑感 | Comments(0)

TX つくば

f0000148_8373138.jpg

           昨日、TXつくば駅からTXに始めて乗車、秋葉原へ。 
           それから先向かうところは…。(中国語表示でプラットホーム=乗車口は
           「月台」とあった。 出口は出口。なぜ乗車口は月台なのか?)
           それはさておき、背景の空に、昨日も長くたなびく雲幾筋か
           23日の地震予想はどうやら外れたようだ。
           が、空を見ればどうも雲が気になって仕方がない。
[PR]
by igaigapon | 2005-11-29 08:33 | 工房近辺小景紀行 | Comments(0)

一本地蔵

f0000148_2073932.jpg

何時頃、誰が何を願って置いたのか、八郷地区の里山の奥に、ひっそりと立つお地蔵様
TVの鬼平犯火帳に「一本うどん」というのがあったが、すっとのびたお姿がよい。、このお地蔵様を私はすぐさま一本地蔵と呼ばせていただくことにした。
[PR]
by igaigapon | 2005-11-27 20:28 | 工房近辺小景紀行 | Comments(0)

11月23日夕方の雲は?

紅葉散歩
仕事をほったらかしでネットサーフィン中、yuenchi12さんのブログにたどり着きビックリ.上野駅駅頭の写真西の夕焼け空には、まさに23日八郷で観測した地震雲とほぼ同時刻の雲。雲の先端方向は埼玉。26日17時現在予想の地震はまだ起きていないが、あの日東京でも同じような雲が偶然撮影されていた事がちょっと驚き。果たして地震は…?上の「紅葉散歩」クリックでyuenchi12さん撮影の上野駅前の風景写真の載った「紅葉散歩」のページへバックします。
[PR]
by igaigapon | 2005-11-26 16:35 | 地震雲 | Comments(1)

宿屋のこて絵

石岡市八郷地区 上曽
f0000148_9573740.jpg
f0000148_1041775.jpg
f0000148_95645100.jpg
f0000148_9574910.jpg

真壁に向かう上曽峠街道沿いの昔の宿屋
戸袋、こて絵の装飾はかなりの雰囲気。
その昔、ここを宿にした旅人は、どんな人生をおくった人達だったのだろうか。
ここだけ往時のまま、まるで時間がとまってしまっているかのようだ。
[PR]
by igaigapon | 2005-11-26 10:00 | 工房近辺小景紀行 | Comments(0)

蛾二態

自然の色使いには到底敵わない.黄色い蛾は今日の朝インターホンの処に止っていた。カミさん卒倒寸前。茶系の蛾は工房内で死んでいたもの.八郷には観た事のない虫がまだまだ….虫の嫌いな人は田舎にゃすめない.覚悟も必要?
f0000148_1823879.jpg
f0000148_1825014.jpg

[PR]
by igaigapon | 2005-11-25 18:03 | 野鳥・昆虫etc | Comments(0)

祭りの後味。

祭りも終った.今日朝十時からのクラフトフェアの後片付けも昼頃完了。片付けの様子デジカメ忘れ写しそこなったので昨日アップしてない写真を少し。
写真のJAやさとの1杯100円やさと軍鶏なべを筆頭に,焼き鳥のほかに、各店のたこ焼き,つきたてのお餅,カレー、コーヒー,そして新鮮安全農産物も、全部写真で紹介はできないが皆どれも安くて、美味しく、間違いなしの★★★★★だった。今年食べられなかった人,こなかった方は,又来年是非に。乞うご期待。
f0000148_16484124.jpg
f0000148_16485452.jpg

[PR]
by igaigapon | 2005-11-24 16:41 | 美味・不味・普通味 | Comments(0)