296我楽多製作工房週誌

カテゴリ:日々雑感( 41 )

迎春

f0000148_23345250.jpg

[PR]
by igaigapon | 2015-01-05 23:35 | 日々雑感 | Comments(0)

冬枯れ

カラスウリ日の丸に似て冬枯れし,選挙の師走。
f0000148_1715895.jpg

[PR]
by igaigapon | 2014-12-10 17:21 | 日々雑感 | Comments(0)

筑波山頂に雪

朝起きてみると加波山の山頂は雪をかぶっていた。
昨晩の雨は、山の上の方では昨夜相当冷え込んで雪になっていたようだ。
昨年もそうだったが、弥生3月雛祭りだというのに冬が居座り一向に暖かく春めいてきた感がない。
仕事も一向にはかどっていないのだが、この寒さのせいばかりでなく、
国の内外を問わず見聞きするニュースのほとんどが、この先を思いやらされるものばかりで
身も心もいっそう冷え切ってしまうためかもしれない。
やっと梅は咲いてきたようだが、去年は桜も寒さのせいか花のつきがえらく悪かった。
このところ載せているのが雪の写真ばかりでは、2,3日の予報の雪を呼びそうで
また桜もだめということのないように、桃の節句に桃の花とはいかぬが、4,5日前に
何とか見つけた早咲きの梅の写真で験直しでもするしかないようだ

f0000148_0504324.jpg


f0000148_0513110.jpg

[PR]
by igaigapon | 2014-03-04 00:45 | 日々雑感 | Comments(0)

大雪?

積もった雪の量だけみると相当の大雪のように見えるが
実に軽いふんわりとした雪。風が吹くと木々に積もった雪が日の光を浴びキラキラと舞い散った。
放射冷却現象もあり、えらく寒いが、雪の下で寒そうにはしているが、沈丁花の蕾が
春の近いことをつげていた。ただこの寒さでは仕事が進まず、あまり早く春になられても困るのだが。
「逃げる」の2月でもあり、陶炎祭までのことを考えると、8日も雪の予報があるがもう勘弁してほしいものだが。

f0000148_0236100.jpg
f0000148_04433.jpg

[PR]
by igaigapon | 2014-02-06 00:04 | 日々雑感 | Comments(0)

今年の行方は?

さてここ数年来の暮れからの準備のバタバタを引きずっての正月2日からの笠間彩初窯市も
6日の全体撤収作業ををもって何とか無事こなし、今日やっと年が明けたような気になれているのだが。
さて2014年はどんな年になるのだろうか。
2011年の震災以来の頻繁な地震には慣れっ子になってきてしまっているのだが、今日7日夕方の筑波山の上にかかった筋雲をみてしまうと、少々不安に駆られてしまう。今年1年、いやこれからの日本の不幸な行く末を暗示しているのでなければいいと、つくづく思いはするのだが…。
f0000148_22534242.jpg

[PR]
by igaigapon | 2014-01-07 22:54 | 日々雑感 | Comments(0)

なにゆえ?

15日夕刻ちょっと遅いティータイム、何気なくつけたTV,NHKBSの画面に、日産スタジアムでのAKB48の国民総選挙とやらの開票結果発表の様子。

NHK総合でないにしろNHKBSがAKB48の人気投票を放送したのは、なにゆえ?
チケットを買ってまで7万人超もの観客がつめかけるのはなにゆえ?

そもそもAKB48なるものについては、その音はよく耳にするもの、若者相手の美少女アイドルグループくらいの知識しかなかったのが、20歳以上、25歳のメンバーもいると知っての驚き。AKB48の歌や踊りがどんなものか話のタネにと、さっそく頼ったのがYouTube.ところがそこにはAKB48以上に気になる動画映像がアップロードされていた。「こんなところに」と云うようなキャプションのついた「トンビ」の映像一つならず。
この地でも普段見たことのないトンビのことブログの記事にしたばかりにて、これはとおもい「トンビ目撃」で検索を掛けて見ると、普段トンビなど見掛けたことのない地でこのところトンビが目撃したとする事例が幾つも。

再び天変地異があっても不思議でないような昨今、従来の生息域を外れたところへのトンビの移動、大いに気にかかることであるのだが、トンビが理由を話してくれるわけもなく。。。、これはなにゆえ
(この地で6月中旬から七月頭まで毎日電柱の天辺を定位置にしていたトンビを見かけていたが、今はもうあたりに見あたらなくなってはいるのだが)
f0000148_23142663.jpg

[PR]
by igaigapon | 2013-07-16 21:45 | 日々雑感 | Comments(2)

2013-冬空

中国海軍のレーダー照射に加え、北朝鮮の核実験、グアムの無差別殺人などの暗いニュ―スばかりで
気分は重苦しい。このところ収まる様子もなく相変わらず2~3日置きに揺れがある。
今日は昼から晴れの予報も外れ太陽も顔を出さず、寒い1日であった。
この今日のどんよりとした曇り空がこれからの先行きを暗示しているのでなければいいのだが。
とにかくこの寒い冬が去り、春の訪れが早くあってほしい、さすれば先行き不安な時代であっても、
少しは気分も晴れようというもの。しかしまだまだ?、明日は雪の予報もでている。
f0000148_0285970.jpg


写真雲との関係不明ながら 追記

平成25年02月15日01時49分 気象庁発表
15日01時43分頃地震がありました。
震源地は茨城県北部 ( 北緯36.7度、東経140.4度)で震源の
深さは約100km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。


福島県  震度2  平田村永田* 浅川町浅川* 楢葉町北田*
     震度1  白河市新白河* 白河市東* 須賀川市八幡山*
          泉崎村泉崎* 棚倉町棚倉中居野
          矢祭町東舘下上野内* 矢祭町東舘舘本*
          玉川村小高* 古殿町松川横川 小野町中通*
          小野町小野新町* 田村市船引町 田村市大越町*
          田村市常葉町* 田村市都路町* いわき市三和町
          いわき市平四ツ波* 福島広野町下北迫大谷地原*
          福島広野町下北迫苗代替* 川内村下川内
          川内村上川内早渡* 浪江町幾世橋
          葛尾村落合落合*
茨城県  震度2  日立市助川小学校* 日立市役所*
     震度1  水戸市金町 水戸市千波町* 水戸市中央*
          水戸市内原町* 日立市十王町友部*
          常陸太田市町屋町 常陸太田市町田町*
          常陸太田市大中町* 常陸太田市高柿町*
          高萩市安良川* 高萩市下手綱* 北茨城市磯原町*
          笠間市中央* 笠間市下郷* 笠間市石井*
          ひたちなか市南神敷台* ひたちなか市東石川*
          東海村東海* 大子町池田* 常陸大宮市中富町
          常陸大宮市北町* 常陸大宮市野口*
          常陸大宮市山方* 常陸大宮市上小瀬*
          那珂市瓜連* 城里町徳蔵* 城里町石塚*
          城里町阿波山* 小美玉市小川* 小美玉市堅倉*
          小美玉市上玉里* 土浦市常名 土浦市下高津*
          石岡市柿岡 美浦村受領* 筑西市舟生
          かすみがうら市上土田* かすみがうら市大和田*
          桜川市岩瀬* 桜川市羽田*
栃木県  震度1  日光市鬼怒川温泉大原* 大田原市湯津上*
          那須町寺子* 宇都宮市明保野町 宇都宮市中里町*
          鹿沼市今宮町* 益子町益子 茂木町茂木*
          栃木さくら市喜連川* 那須烏山市中央
          栃木那珂川町馬頭* 栃木那珂川町小川*


この地震による津波の心配はありません。
[PR]
by igaigapon | 2013-02-15 00:31 | 日々雑感 | Comments(0)

小さな時計

f0000148_20331873.jpg


ながい間動かなかくなっていた掛時計、電気接点が錆び着いたムーブメントを新しいものに取り換えて何とか修理し今日壁に掛けてみた。先日この時計をデザイした戦後日本の工業デザイン界をリードした渡辺力氏の訃報をネット上のnews記事の中に見つけたから(合掌。)

この時計が売り出された1970年代始めの頃は、ようやく物まね日本を脱し、made in japanの品質、デザインも世界のトップに肩をならべつつあることを実感し、まだ日本の明るい未来を期待できた時代であった。

「小さな時計」であるにもかかわらず、壁に掛るとあたりの空気が凛として引き締まる。40余年前この時計のデザインから受けた、出しゃばらずそれでいて伝わる存在感、自分もそんな雰囲気を持つ物を残された時間のうちに1つでも焼いて残せればとは思うのだが...。
[PR]
by igaigapon | 2013-01-25 22:58 | 日々雑感 | Comments(4)

冬の欝

12月が始まったばかりなのに氷が張った、1,2月ならともかくである。
これほど早くの初氷は、ここへ移り住んで10年近くなるが記憶にない。
地球温暖化の影響か、暖冬傾向が長年続いていたので身も心も年内の寒さの到来への覚悟がない。
11月末から、どんよりとした雨模様の天気もいやに長く続いている。とにかく寒さが半端でない。今日民放ラジオの放送で「冬季鬱病」のことを取り上げていたが、しょっちゅう眠い、やたらに甘食したがる、やる気が起きず仕事が進まない等の症状、これはてっきり自分も...とおもったが、思いおこせば秋も、夏も、春であるから、要するに「春夏秋冬」鬱病というのがあるとすればそれ、ようするに単なる怠け病であるような。こんな状態で後一ヶ月足らずのベストポジションを引き当てた笠間の彩初窯市の準備間に合うのか、考えると本当に欝になる?
f0000148_2233839.jpg
f0000148_22332425.jpg

[PR]
by igaigapon | 2012-12-03 22:41 | 日々雑感 | Comments(2)

山茶花

f0000148_20252222.jpg

辿り着く先冬の時代と、山茶花も散り。
[PR]
by igaigapon | 2012-11-20 20:27 | 日々雑感 | Comments(2)